ヨガフルーツスムージーおすすめの飲み方 満腹感と栄養をプラス!

水で溶かす飲み方では満腹感がない!

基本的には、ヨガフルーツスムージー1包(4g/粉状)に対して、水180mlに溶かします。

このとき、水にヨガフルーツスムージーを入れた方が溶かしやすいですよ。

 

混ぜるとジュースのように飲みやすく、時間が経つと満腹感も出てきます。
すぐには満腹感がでないので、時間を掛けて飲む方法もいいかも。

 

慣れないとちょっと物足りないし、満腹感もすぐに出ないので不満な人もいると思います。

 

そういう人は健康飲料と組み合わせる飲み方がオススメです。
満足感がアップし、すぐに満腹感が感じられます。

 

美容や健康のために、もっと栄養素を摂りたい人にも健康飲料との組み合わせはオススメです。

栄養もプラス!お腹も満足する飲み方

美容や健康に良い栄養素を含むオススメの健康飲料5種類

 

豆乳での飲み方

ヨガフルーツスムージーと無調整豆乳180mlの組み合わせです。

 

無調整豆乳とは豆乳と水以外が入ってない大豆固形分8%以上の豆乳のことです。

混ぜると、とろみが強くドロドロの状態になります。
ダマがかなりできて、味はほぼ豆乳のままです。

大豆タンパク質はヨガフルーツスムージーにも配合されていますが、豆乳でも摂取することで満腹感をより持続させることができます。

豆乳は貧血を防止する「非ヘム鉄」を含んでいますが、吸収をよくするビタミンCは含んでいません。
ヨガフルーツスムージーはビタミンCを含んでいるので、組み合わせると貧血防止が期待できます。

 

その他、骨の維持に期待されている「大豆イソフラボン」、
抗酸化作用便秘改善に期待されている「サポニン」、
記憶力や集中力に影響すると考えられている「レシチン」も含んでいます。

 

牛乳での飲み方

ヨガフルーツスムージーと牛乳180mlの組み合わせです。

混ぜると、ヨガフルーツスムージーと牛乳のダマが少しできます。
とろみは無く、飲みやすいです。
味はシロップを入れたように、甘くておいしいです。

牛乳には「カルシウム」が多く含まれていることは知っていると思います。
カルシウムは日本人に不足している栄養素なので、積極的に摂りたいですね。

カルシウムは、骨や歯を丈夫にするだけでなく、筋肉を動かしたり神経細胞が働くときにも使われています。

 

その他、牛乳はミネラルビタミン必須アミノ酸などの身体を円滑に働かせるための栄養素がバランス良く含まれています。

 

ニンジンジュースでの飲み方

ヨガフルーツスムージーとニンジンジュース180mlの組み合わせです。

ニンジンのニオイと味が苦手な人もいると思います。
しかし、ヨガフルーツスムージーと混ぜると、ニンジンのニオイや味が無くなり、おいしくなります。
とろみも無く、飲みやすいです。

ニンジンジュースには、「βカロチン」が豊富に含まれています。
βカロチンは「ガンの予防になる」、「花粉症に効く」と話題になった栄養素です。

βカロチンは体内で必要な分だけ「ビタミンA」に変わります。

 

ビタミンAは、皮膚や粘膜の健康維持、夜間の視力の維持を助ける栄養素です。
そのため、免疫力アップ美肌効果眼精疲労に効果があると言われています。

 

トマトジュースでの飲み方

ヨガフルーツスムージーとトマトジュース180mlの組み合わせです。

トマトジュース独特のニオイと味が苦手な人も多いと思います。
しかし、ヨガフルーツスムージーと混ぜると、トマトジュース独特のニオイと味が無くなり、おいしくなります。
とろみは少しありますが、飲みやすいです。

トマトジュースに含まれる「リコピン」は善玉コレステロールを増やし、「ダイエット効果」があると話題になった栄養素です。

その他、リコピンにはコラーゲンの増加させる美肌効果やメラニンの生成を抑えるシミ予防効果もあると言われています。

 

野菜ジュースでの飲み方

ヨガフルーツスムージーと野菜ジュース180mlの組み合わせです。

とろみは少しありますが、おいしく飲みやすいです。

野菜ジュースはトマトジュースまたはニンジンジュースに野菜汁と果汁を加えたものです。
なので、「リコピン」や「βカロチン」に加えて、「食物繊維」や「ビタミン」、「ミネラル」などの栄養素が幅広く含まれています。

日頃から野菜不足を感じている人は野菜の栄養素を補う目的で組み合わせても良いと思います。

 

いつ飲めば置き換えダイエットに効果的?

食事をヨガフルーツスムージーに置き換えようと思っても、いつ置き換えたら良いのか迷いますよね

 

食事をいつ置き換えるかによっても特徴があります。

 

あなたにいちばん効果があるのは、どの食事と置き換えたときでしょうか。
あなたに合った置き換える食事を見つけてください。

 

 

朝食を置き換える

朝食を置き換えることに向いている人は

  • 初めて置き換えダイエットをする人
  • 朝食を食べない人

 

昼食や夕食を置き換えると次の食事までの時間が長く、空腹になって仕事や睡眠に支障をきたします。
ガマンできずに食べて失敗するのも昼食や夕食を置き換えた人です。

 

朝食は胃腸が活発に動いていないため、食欲が少なく、昼食までの時間が短いため、比較的ガマンしやすいのが特徴です。

 

ただし、朝食を食べなくてもよくありません。
胃腸は食べることで活発に動きます。

 

胃腸が活発に動くと、消費カロリーが増えて、ダイエットにもなります。
また、便秘解消にもなります。

 

ヨガフルーツスムージーなら、忙しい朝でも簡単に作れ、昼食まで満腹感が続くので、朝食にぴったりです。
また、ヨガフルーツの効果は6時間あるため、昼食の血糖値も抑えることができます。

 

 

昼食を置き換える

昼食を置き換えることに向いている人は

  • コンビニ弁当を食べている人
  • 外食ランチを食べている人
  • 仕事が忙しくて昼食時間が毎日バラバラな人

 

昼食は仕事の合間の食事なので、コンビニ弁当や外食ランチを食べている人がほとんどだと思います。

 

コンビニ弁当や外食ランチは、摂取カロリーが高く、野菜が少ない栄養バランスの悪い食事が多い傾向にあります。
摂取カロリーが高く、栄養バランスが悪ければ、太る原因になります。

 

また、昼食の時間が決まっていないと体がエネルギーを溜め込もうとして、太る原因になります。

 

昼食は午後の活動に向けて、脳にも体にもエネルギーを摂っておきたい食事です。

 

昼食を完全に置き換えられれば、脂肪燃焼の効果もあります。
しかし、空腹で仕事に支障が出てしまっては意味がありません。

 

ヨガフルーツスムージーは栄養バランスが良く、血糖値を抑える働きもあります。

 

ヨガフルーツスムージーを飲んで、いつもの食事を半分にする方法もあります。
仕事で忙しいときでも簡単に作れるので、昼食の置き換えにぴったりです。

 

 

夕食を置き換える

夕食を置き換えることに向いている人は

  • 夕食をガッツリ食べている人
  • お酒を飲みながら食事をする人

 

夕食はほとんどの人が1日のうちでいちばんカロリーを摂っている食事です。
なので、置き換えダイエットの中でいちばん効果が早く出やすい置き換え方法です。

 

特に、夕食後は活動する必要がないので、摂取カロリーが少なくても問題ありません。

 

しかし、栄養の種類もいちばん多く摂っている食事なので、置き換えると栄養が偏ると夕食の置き換えに否定的な人もいます。

 

でも、ヨガフルーツスムージーなら、栄養のバランスが良く満腹感もあるので、夕食にガッツリ食べている人にはオススメの置き換え方法です。

 

 

また、お酒を飲みながら食事をしている人は、おつまみを知らず知らずのうちに食べてしまい、カロリーをたくさん摂取しています。

 

ヨガフルーツスムージーは、低カロリーで血糖値を抑える働きがあるので、お酒を飲む前に飲んでおけば摂取カロリーを抑えることができます。

 

 

夜食を置き換える

夜食を置き換えることに向いている人は

  • 夜食を食べている人

 

早めに夕食を摂ると寝る前にお腹が空いて、食べたくなってしまいます。

夜食はパンやおにぎり一つと少しでも、実はいちばんの太る原因です。

 

寝る前に食べると摂取したカロリーが消費されないので、食べた分だけ太ってしまいます
また、消化が悪いものだと睡眠中に消化するので、眠りが浅くなり、疲れが取れません。

 

ヨガフルーツスムージーなら、睡眠前の空腹が抑えられます
飲み物なので吸収もよく、睡眠に影響はありません。

 

ただし、牛乳などの乳製品は吸収しにくいので、避けてください。

 

 


ヨガフルーツスムージー飲み方のまとめ

置き換えダイエットの失敗のいちばんの原因は空腹感に耐えられないことです。

 

ヨガフルーツスムージーは、空腹を抑える成分が配合されています。
しかし、ヨガフルーツスムージーだけでは物足りない感じがします。

 

健康飲料と組み合わせることで、満足感がでて、さらに満腹感もすぐに感じることができます。

 

また、健康飲料の栄養もプラスされるので、美容や健康にも効果的です。

はじめのうちはそれでも空腹感がガマン出来ないときがあると思います。
そういうときは、ヨガフルーツスムージーを飲んでから、食事を摂ってください。

 

ヨガフルーツスムージーは血糖値の上昇を抑える成分も配合されているので、脂肪がつきにくくなります。

ダイエットは減量期と停滞期を繰り返して、体重が少なくなっていきます。

 

置き換えダイエットが初めての人は夕食を置き換えて一気に痩せようと思わないでください。
一気に痩せるとリバウンドの原因にもなります。

 

まずは、朝食を置き換えて、3ヵ月続けることを目標にしてチャレンジしましょう。

 

毎日、組み合わせる健康飲料を替えて味を楽しんでください。
自分でおいしい組み合わせを見つけるのも楽しいですよ。

 

 


page top